スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オグシオ、スエマエと決勝を争う。

バトミントン総合選手権が代々木第二体育館でおこなわれた。

3日目を向かえ、先日11月11日にコンビ解消の為、記者会見をおこなった、
オグシオこと、小椋久美子潮田玲子(三洋電機)が決勝に順調に勝ち進んでいた。

今大会で6年連続の決勝進出。準決勝では、
インターハイ王者の高橋礼華・松友美佐紀コンビを21-11、21-12で下した。

今大会まで4連覇中、5連覇の期待がかかる。

決勝は、あの北京オリンピックでの活躍が目立った
末綱聡子前田美順スエマエコンビ(NEC・SKY)との3年連続の決勝争いだ。

今大会、会場の代々木体育館は昨年を上回る観客数で歓声に沸いた。

コンビ解消の記者会見から4日。

150人もの報道陣に囲まれてのプレーとなる。

スエマエコンビとは、通算7勝2敗。
7月の全日本実業団選手権では破れている。

「挑戦する立場。リベンジできるように頑張りたい。」という潮田選手。

第二ゲーム終盤、15ー19と4点リードを許したが、
ラリーの応酬の末、潮田選手が6連続得点を奪い勝負を決めた・・

まだ、団体戦でペアを組む可能性があるそうですが、
オグシオコンビとしての個人戦は、今回で終わりと言うことです。

残念な気持ちです。

コンビ解消はしましたが、
今後の小椋久美子選手と潮田玲子選手の活躍を応援したいものです。

バトミントン界の名コンビとして、
オグシオの名前はいつまでも残ることでしょう。

スポンサーサイト

バトミントンのオグシオ(小椋久美子・潮田玲子)がコンビ解消?!

バトミントン、女子ダブルスのオグシオこと、小椋久美子潮田玲子(三洋電機)が今日、11日、記者会見でコンビ解消を宣言した模様。

オグシオといえば北京オリンピックでの活躍に私も熱狂しましたが、コンビ解消とは・・

2人は「さみしいという気持ちが一番」と口をそろえたらしい・・

私もなんだか寂しい・・

ペアを組んで、9年にもなるんですね。お互いを刺激し合い頑張ってきたと、2人の感謝し合っている気持ちを聞いて今後も頑張ってほしいなぁと思いました。

今年度、日本リーグなど、所属チームでの団体戦ではコンビを続けようですが、以降は新たなパートナーとともに試合に臨むらしいです。

今年一杯、オグシオを応援したいと思います。

最後まで頑張ってほしいですね。

また、来年からは、オグシオの試合が見れなくなるのは寂しいですが、小椋選手潮田選手の応援をしていきたいと思います。

でも、寂しいですね・・

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ニュース私的に蔵出しブレンド All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。