スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のプロ野球界に初の女子選手?!

プロ野球界初の女子選手が誕生するかもしれない?! 

来春開幕予定の関西独立リーグの神戸9クルーズからドラフト会議での指名を受けたのは女子高生で16歳の吉田えりさん。ナックルボールを操るサイドスローの女性投手だ。

関西独立リーグのトラウトアウトの最終日で活躍し、夢であったプロ野球界入りの切符がほぼ確実となった。吉田えりさんは根っからの野球少女で、小学生2年生の時、野球を始める。

その後、中学では野球少年達に混じり、軟式の野球部に所属。中学3年生の時、公式に転向。クラブチームで腕を磨いたそう。

そんな、野球少女だけに家の中でも、お父さんと一緒にピッチングの練習をして、今のナックルボールを研究してきたようだ。

ナックルボールのきっかけは、メジャーリーグ、レッドソックス、現役のウエークフィールド選手のナックルボールを見てからだそう。

そんな、吉田えりさんの愛読マンガは「野球狂の詩」。マンガの中で描かれる魔球を武器に戦う水原勇気にああなりたいと、自分を重ねてきたようだ。現実となりそうな今、ナックルボールを武器にプロの世界でぜひ活躍してほしいと思う。

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ニュース私的に蔵出しブレンド All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。